管理編「賃貸の足音、騒音問題の対処、調査方法について」


2020年7月14日
株式会社ハウジング・アイ
空き家活用、賃貸管理ブログ

管理編「賃貸の足音、騒音問題の対処、調査方法について」

賃貸物件を管理していると必ず起こる騒音、足音問題です。
「上の階の足音がうるさい」、「隣が宴会を夜中までやっている」など
様々あると思います。
特にステイホーム期間中は足音、騒音問題が増えたと報道にも
ございました。

一番頻度が多い足音については、当社では苦情があったらすぐに
建物全戸に「足音の苦情がある」おしらせを出しています。
大事な点は、前回も書きましたが、怒り調子にならず、
事実の記述と協力を求めることをお願いすることを重視します。
「おしらせ」が入ることによって、改善することも多いですが、
改善しない場合も残念ながらございます。

改善しない場合、戸別に連絡をして確認する場合もございますが、
下の階からの苦情で、すぐに真上の階と特定しない方が良いです。
横の部屋、斜め上の部屋、2つ上の階の部屋だったという場合も
ございますので、慎重、広範囲に調査を行うことが必要です。
また「足音の苦情」だったのに、実は足音では無く「水道管の
ハンマーノック現象」だった場合もございます。
ハンマーノック音と足音は似ているので間違える可能性は
十分考えられます。
建物の給水管(給湯管含む)の経路図で管の配置を確認することも
原因究明に効果ございます。

いろいろ調査しても原因究明できない場合もございます。
当社では以前、全戸に協力をお願いして
1部屋ずつ立会いを行い、足音が発生したとき、水道を出した時などの
音の影響を下の部屋、横の部屋、斜め下の部屋に調査スタッフを配置して
確認したことがございます。
(調査の1ヶ月前に調査のおしらせを配布して協力をお願いしました。
調査には少なくとも4人以上のスタッフが必要になります。)
15部屋の物件で約3時間かけて調査を行いました。
その結果、原因も明確になり問題も解決いたしました。
おおがかりな調査でしたので、出来ればここに至る前に
解決したいです。

株式会社 ハウジング・アイ
東京都目黒区中根2-4-6 レジデンス石山1
TEL:03-5701-0507
EMAIL: webmaster@housingi.co.jp
WEB: http://www.housingi.co.jp

このブログの人気の投稿

第22回 管理編「スムーズな退去立会い」

第24回管理編「一体型トイレに注意」

管理編「民法改正後の賃貸契約書処理について」 連帯保証人手続き