一気に進むオンライン賃貸、見学から契約まで非対面化


2020年7月2日
株式会社ハウジング・アイ
空き家活用、賃貸管理ブログ

一気に進むオンライン賃貸、見学から契約まで非対面化。

1.      オンライン物件見学編
コロナ後に備え、募集中の賃貸物件の動画紹介ページを
作成いたしました。
1次問合せの方に動画をご覧頂いて、
動画確認後に室内見学希望であれば、
申し込み希望する確率も上昇するのではないかと
効率向上を目的にしておりました。

動画撮影はスマホ、無料の動画編集ソフトを使用して、
YOUTUBEでチャンネル作成して公開いたしました。

動画の撮影と編集は試行を繰り返しましたが、
室内を部分ごとに撮影して、その動画をつなげて
動画を一本完成させました。
動画で撮影が難しい部分は静止画(写真)も併用しました。
動画のつなぎや静止画との組み合わせは
おもった以上に簡単にできました。

動画作成の効果ですが、
予想通りの効果もありましたし、
予想外の効果もありました。
予想外の効果は、物件紹介動画だけで
申し込み希望の問合せがあったことです。
当社では原則は見学してからの申込にしているのですが、
転勤までの時間が迫っていて、
しかもコロナの影響で移動に制約があったため、
特例として物件動画の確認だけで
申込を受付いたしました。(成約しました)

2.      申込手続き
申込書の性格上、現時点では自署を要求されるので、
申込書をPDF添付でメール送信します。
借主側で印刷して記入した、記入済みの申込書を
借主からPDF添付で返信して頂きます。
少し前まではFAX経由が多かったですが、
メールのみで手続きを行うケースが増えてきました。

3.      オンライン契約手続き
事前に契約書類を借主宛に送付いたします。
契約日が申し込み日から近い場合は
急いで作成して送付しなければなりませんので、
この点は不動産会社にとっては負担増かもしれません。
借主とは契約当日、ZOOMなどの
オンライン会議アプリやソフトを利用して、
双方が視覚、音声を確認できる状態で
契約書類の説明を行います。
前回のブログでも書きましたが、
ネット回線のスピードが十分でないと、
会議の画面や音声が固まったり、遅延が生じるので、
要注意です。
借主に事前に一通り書類に目を通すようお願いすると、
当日の説明もスムーズに進行します。

4.      鍵引渡し
現地で待ち合わせをして鍵の引渡しを行います。
鍵の引渡しは対面で行い、設備の利用方法のや
ゴミの出し方の説明を行います。

今後もコロナ感染対策に対応した賃貸営業が続きます。
状況に応じてオンライン、非対面処理を活用して
柔軟な賃貸営業を行いたいと思います。

株式会社 ハウジング・アイ
東京都目黒区中根2-4-6 レジデンス石山1
TEL:03-5701-0507
EMAIL: webmaster@housingi.co.jp
WEB: http://www.housingi.co.jp

このブログの人気の投稿

第22回 管理編「スムーズな退去立会い」

第24回管理編「一体型トイレに注意」

管理編「民法改正後の賃貸契約書処理について」 連帯保証人手続き