2018年8月19日日曜日

第3回 賃貸管理編「まずは迅速対応その2」


前回の続きになります。他、迅速対応が求められるケースで多いのは
「ゴミの分別をしない人がいるからゴミ捨て場が荒れている」
「ゴミの不法投棄がある」といった

ゴミ処理に関する問題です。

この問題は放置しておくと、入居者全員からの
評価ダウンになったり、周辺からは「あの建物は管理が甘いからゴミ捨て放題だ」と
不法投棄現場としてマークされる場合がございますので、迅速対応の重要度が高いです。
「ゴミ分別」が悪いものに関しては、放置するわけにもいかないので、
一旦は管理側で分別するしかありません。「分別されてませんでした」で放置しても
入居者が引き取り分別する可能性は高くありません。
①管理側で一旦分別した上で、下記連絡を入居者全員に行います。

②未分別のゴミがあった。収集されなかったので管理者で再分別した。
③ごみ収集自治体発行のごみ収集ルール(分類)表を配布する。

④未分別のゴミや不法投棄を見つけたら、管理者に連絡するようお願いする。

常識的な入居者であれば
管理者がゴミの再分別をしている点で、入居者は管理者に対して申し訳ない感覚と
 このまま未分別を続けていたらいずれバレてしまいヤバイと思うようになります。
他自治体地域から引っ越してきた場合、ゴミ分別方法(可燃や不燃の分類が自治体によって異なる場合がございます)がよくわからなかった為、結果として未分別になってしまった場合がございますので、分別方法のお知らせは非常に重要です。

株式会社 ハウジング・アイ
東京都目黒区中根2-4-6 レジデンス石山1
TEL:03-5701-0507
EMAIL: webmaster@housingi.co.jp
WEB: http://www.housingi.co.jp

 

賃貸管理編「隣人ガチャについて」

  賃貸管理編「隣人ガチャについて」 〇〇ガチャという言葉が流行っています。 「隣人ガチャ」は引っ越し先の建物の隣人が 当たりか外れかを意味するようです。 当たり=静か、マナーが良い、 外れ=足音がうるさい、 TV がうるさい、 ゴミ出しなどのマナーが悪い、 ...